2014-02-15 Sat 00:22

髪の手入れ

湯シャンも板についたけど、髪が長いと油分が足りずにパサつく。地肌ばかりでなく髪の手入れもしようと、初めてまともなドライヤーを買った。今まで洗髪後は濡れたまま寝て、朝くるくるドライヤーで寝癖直しだったので、乾かして寝るのは結構時間とられる。

ドライヤーは評価の良かったナノケア。1万円以上のドライヤーなんて…と思ったけど、なるほど髪がサラサラになりますね。ナノイーとは何ぞ?マイナスイオンよりも水分の多い粒子とかなんとか。よく知らないけど癖が収まり広がりにくくなります。

メイソンピアソンの猪毛ブラシは数年でボロボロになったので、耐久性のあるナイロンのブラッシングブラシにした。古めかしいデザインのセデュウスってやつ。獣毛のように束で植えてあるのでゴミが取れて使うたびに掃除が必要。100均のペットボトルブラシが柄がないのでちょうどよかった。丸洗いできるし、適度に頭皮刺激があってよい。

パサつき防止のため椿油を使ってみた。直接つけるのはむらになるため、湯シャン後に洗面器で数滴を湯に溶かしてかぶるのがよい。乾燥時の静電気は髪を伝わり毛根にダメージを与え、脱毛の原因にもなるようなので潤いを保つようにしたい。椿油は顔につけるのも調子いい。今までオイルはいろいろ使って、馬油は肌が黄色くなり、ホホバオイルはにきびだらけになり、オリーブオイルがちょうどよかったのだけど、椿油もいいみたい。安いし、髪も肌も一つで済むなら便利。

ブローをするためにデンマンブラシを使ってみたけど、髪が少ないからか思ったほどテンションかからず、するっと抜けてしまうので難しい。技術が必要なのか。ツインブラシは簡単そうなので使ってみたいところ。

ついでに前髪が気になり量を増やした。前髪の量は中学生の時に少なくして以来守り続けてきたので、今風の分厚い量ではなかったし。少し増やすにとどめたけど、似合う量を見つけるのは難しいですね。ちなみにオタクが好きなぱっつんはAKBみたいなブサイクには似合うけど、美人は似合いませんね。芸能人を見ても、モデルや女優はやめたほうがいいような気が…。